慰謝料や養育費の相場は決まっています

離婚のギモン&お悩み解決

慰謝料や養育費の相場は決まっています

慰謝料や養育費の相場を知るには、弁護士さんに相談するのが一番確実なのですが……前もって知識を仕入れておきたくなるのが"人間のさが"だと思います。

ということで、慰謝料の相場と養育費の相場を簡単に説明します。

【慰謝料】

慰謝料は各自で決められるものですが、裁判になったら次の相場に落ち着くことが多いようです。もちろん、個々の条件や実情によって金額は上下します。

  • 浮気で離婚→100万円から300万円
  • DVで離婚→50万円から300万円
  • セックスレスで離婚→50万円以内

【養育費】

養育費には、「養育費算定表」という裁判所も利用している基準があります。「子ども1人、0歳から14歳の場合」とか「子ども2人、15歳から19歳」といったように条件が決まっており、お互いの収入状況に応じて0万円~20万円の範囲で養育費の目安が書かれています。

ちなみに、慰謝料や養育費には税金はかかりません。そして何よりも大切なことは「きちんと相手に最後まで支払ってもらうこと」です。どんなに高額な慰謝料や養育費を相手に請求できるとしても、相手が支払わなかったり雲隠れしたりしたら回収はとても困難です。強制執行という手続きもありますが、手間がかかるのも事実ですから。

ということで、「別れた後の信頼関係」というものも大切になってきます。上手く立ち回るようにしましょう♪

以上、弁護士さんに相談に行く前の、参考になさって下さいませ。

DATE:2016/11/05

ピックアップ記事一覧へ